『母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)研究』第3号


会員の皆さま
研究会誌についてご案内申し上げます。
『母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)研究』 第3号 が
刊行されました。
ご関心のある方はどうぞ事務局までお申し込みください。
1冊の場合、実費1,000円と送料290円のあわせて1,290円(国内)
            送料380円のあわせて1,380円(海外)
を、指定の口座に振り込んでいただくことになります。
お申し込みいただきましたら、送金方法をご連絡申し上げますので、
本メールに第3号希望の旨、ご連絡ください。
連絡先:MHB研究会事務局 (leri@obirin.ac.jp) 
なお、日本語教育専門書店の凡人社(東京都千代田区平河町1-3-13 
Tel:03-3239-8673)でも、第3号、第4号に関しては実費各1,000円で入手できます。店頭に在庫が ございますので、ぜひそちらもご利用ください。
MHB研究第3号 目次
テーマ
「ダブルリミテッド・一時的セミリンガル現象を考える」について  中島和子  1
ブラジル人中学生のL1とL2の作文に見られる問題ーダブルリミテッド現象の例からー
                                生田裕子  7
ダブルリミテッドの子どもたちの言語能力を考えるー日本生まれの中国帰国者
三世・四世の教育問題                      高橋朋子  27
ある幼少期入国児童を対象とする縦断的事例研究ー4年半の日本語指導、言語テスト、
言語環境調査からー                       滑川恵理子 50
特別寄稿
The Relationship between American Sign Language Proficiency and English
Academic Development: A review of the Research ジム・カミンズ 75
2006年度 母語・継承語・バイリンガル教育研究会活動            95