『母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)研究』第11号の販売について


*2015年度発刊予定の『MHB研究』12号投稿規程はこちら(投稿〆切り9月30日)


 

『母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)研究』第11号を販売しています。内容は以下の通りです。

******************************************

【目 次】
<講演録>

内田伸子「考える力を育くむことばの教育-メタ認知を活かした授業デザイン-」

<研究論文>
穆紅「言語少数派の子どもの言語活動の展開様相―言語・言語活動・人間活動の一体化の視点から―」

<書評>
湯川笑子・友沢昭江・真嶋順子・宮崎幸江・佐野愛子・加納なおみ

「(1)García, O. and Li Wei. (2014). Translanguaging: Implications for language, bilingualism and education. Basingstoke, UK: Palgrave Pivot.

 (2) Celic, C., and K. Seltzer. (2011). Translanguaging: A CUNY-NYSIEB guide for educators. The Graduate Center, The City University of New York: CUNY-NYSIEB.
http://www.nysieb.ws.gc.cuny.edu/files/2012/06/FINAL-Translanguaging-Guide-With-Cover-1.pdf 」

******************************************

ご希望の方は、こちらをご覧下さい。