2010年度 母語・継承語・バイリンガル教育【MHB】研究大会終わる


2010年度研究大会は盛況のうちにおわりました。
*******************
日時:2010年8月4日(水)10:00-17:00
会場:桜美林大学四谷キャンパス地下ホール・4階教室
 (東京都新宿区四谷1-21-6 JR/東京メトロ 四ツ谷駅より徒歩3分)
 四ツ谷口に出て、通りを渡り、三栄通りを新宿方面へ1分歩いた右側の白いビル
 直接地下の会場へおいでください。 http://www.obirin.ac.jp/001/a028.html
参加費:無料、 資料代1000円 (資料準備の都合上、下記までメールでお申し込みください。)
 leri@obirin.ac.jp (桜美林大学言語教育研究所 MHB研究会事務局) 
                プログラム
9:40 開場  地下ホール
10:00 開会の挨拶 中島和子  (MHB研究会 会長)
10:05-12:00 パネル・ディスカッション
 「21世紀の継承語教育 ―これまでの流れと今後の課題―」
 パネリスト  
   タイ  中町かほる (International School Bangkok教諭)
   フランス 村中雅子 (お茶の水女子大学博士後期課程)
   香港   野村和之 (香港中文大学助手・東京大学博士課程)
   カナダ  鈴木崇夫 (名古屋外国語大学博士後期課程)
  コーディネイター 佐々木倫子(桜美林大学言語教育研究所長)
12:00-13:00 昼食休憩
13:00―15:00  第二部 自由応募 ポスター・セッション 
4階405教室  「世界の継承語教育」ほか
406教室  「国内の継承語教育・第2言語教育」ほか
     
15:00―15::15 休憩
15:15-16:45 ワークショップ 地下ホール
第三部 「継承語のためのリサーチメソッドー質問紙調査などをどう進めるか」
            講師 湯川笑子(立命館大学)
16:45 諸連絡、および、閉会の辞  佐々木倫子(MHB研究会 事務局)     
(17:00―18:00 継承語科研調査協力者会議  4階406教室)
MHB研究会事務局 c/o桜美林大学言語教育研究所 leri@obirin.ac.jp
<共催> 桜美林大学言語教育研究所・平成21年度科学研究費補助金(基盤研究(B)「継承日本語教育に関する文献のデータベース化と専門家養成」(研究代表者中 島和子)