2010年度 OBC実践ワークショップ終わる


2010年度 OBC実践ワークショップは終了いたしました。
********************
桜美林大学言語教育研究所・継承語科研主催     ☆☆参加者はいっぱいになりました☆☆
2010年度外国人児童生徒の日本語力・母語力の育成:
OBC実践ワークショップ
サマーセッション
外国人児童生徒の日本語学習・継承語教育に関わっている、または関わろうとしている方を対象に会話力テスト(OBC)実践ワークショップを開きます。MHB研究会2010年度大会の前2日間の開催になります。OBC:Oral Proficiency Assessment for Bilingual Children
講師:中島和子(トロント大学名誉教授)専門はバイリンガル教育。子供の言語力を測るための「OBCバイリンガル会話テスト」を開発。MHB研究会会長・桜美林大学言語教育研究所客員研究員
内容:OBCについての解説とワークショップ、実体験を踏まえて会話力評価の方法、実践例・研究調査例の紹介、今後の課題についての話合い。
日時:2010年8月2日(月)、3日(火) 午前10時―午後5時(両日とも)
会場:桜美林大学四谷キャンパス4階406号室
(160-0004東京都新宿区四谷1-21 TEL:03-5367-1321 http://www.obirin.ac.jp/001/a028.html)
スケジュール(予定):          
8/2(月) 10:00-12:00 OBCの概要
13:00-15:00 OBC会話テストの方法
15:00-17:00 OBCを使った実践例・研究例(1)
8/3(火) 10:00-12:00 OBC実演見学(予定)・練習
13:00-15:00 会話力評価の方法・採点の練習
15:00-17:00 OBCを使った実践例・研究例(2)、まとめと課題
◆参加者募集要領◆☆☆参加者はすでにいっぱいになりました☆☆
対象:外国人児童の日本語学習、継承語教育に関わっている、または関わろうとしている方、児童生徒の日本語力・母語力の育成に関心がある方。
定員:30名。申込多数の場合は志望動機を参考に人数を調整させていただきます。
条件:原則として両日とも参加できること。      資料代:1000円(予定)
申込締切:7月2日(金)
申込方法:参加申込書を鈴木庸子まで郵送かファックスしてください。またはメールにて同様の内容を送ってください。(email: suzukiyo@icu.ac.jp)
郵送先:181-8585三鷹市大沢3-10-2国際基督教大学日本語教育課程 鈴木庸子
問合せ窓口:鈴木庸子(国際基督教大学 日本語教育課程)
電話:0422-33-3223 Fax:0422-33-3773  e-mail:suzukiyo@icu.ac.jp
主催:桜美林大学言語教育研究所・継承語科研
★2010年11月20,21,27,28日於ICU「読書力テストワークショップ」開催予定