『母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)研究』第18号 投稿募集

『母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)研究』第18号「新時代のFamily language policy とマルチリンガル教育」への投稿を募集いたします。特集テーマ、および、MHB学会が取り組んでいる研究領域に関する論文・報告を以下の要領で募集します。ふるってご応募ください。

投稿締切:2021年8月31日(火)正午(東京時間:UTC+9)必着

投稿資格:投稿は会員(一般会員と学生会員)に限ります。非会員の場合はMHB学会ウェブサイト https://mhb.jp/admissionの「入会案内」にある説明に従い、入会手続きをおとりください。

内容:MHB学会の対象領域(学会会則https://mhb.jp/kaisoku 参照)に関するオリジナルな研究。原稿は未発表のものに限ります。

投稿方法:詳しくは、下の投稿規定をお読みください。同じく下のテンプレート、書式説明、別紙をダウンロードしてください。書式説明を読んだ上で、①論文原稿と②別紙を作成し、Eメールに添付して下記担当者に送信してください。

送付先/問い合わせ先:MHB学会理事(紀要編集) 服部美貴
      Eメールアドレス:mhb18.editorial.board AT gmail.com 
      (ATは@と読みかえて、ATの前後のスペースは取り除いて下さい。)
​       メール件名に「MHB18号投稿原稿」とお書きください。